Home » ノウハウ » サイト企画 » サイト企画書を作る理由

サイト企画書を作る理由

   サイトを立ちあげようとする時、一番最初に行うのが サイトの企画立案です。

何のために、誰に対して、どこを目標としてサイトを立ち上げるのかを明確にします。 サイト企画書

既にネット戦略が出来ている場合には、そこから流用する形でも構いませんし、

一番最初の段階で作り始めても構いません。 企画書を作らずに、サイト構築をする事は

可能ですが、社内や制作スタッフと情報を共有したいのであれば、必ず必要となります。

 制作スタッフとサイト構築に関して情報を共有しないまま進めてしまいますと、

作っていくうちに当初考えていたものとは違うものになってしまう可能性があります。

最悪のケースでは、自分が全く望まないサイトになってしまう事も起こりえます。

また、企画書はサイト訪問者も意識したものにしなくてはいけません。

良く「サイトを立ち上げたけど、効果がない」といった事態が起きてしまうのは、

この時点でサイト訪問者を意識した企画書作りをしていないからです。

企画書を立案しておけば、少なくともサイト構築の意味が分からなくなるような事だけは

避けられます。

 

お問い合わせ