Home » 事例紹介 » オンライン受注サイト

オンライン受注サイト(ブランド強化ケース)

サイト名 cabbage
クライアント名 有限会社プロスケージ様
サイト開設目的 自社サービスの受注サイト

制作背景

プロスケージ社は、顧客の要望に応じたプリントをTシャツに施し、販売する企業である。
既にサイトを立ち上げていたが、他社のTシャツ販売サイトとの差別化がうまく図れない状況であった。

依頼内容

サイトデザインをリニューアルすることによって、受注に結びつくサイトにして欲しい。
情報がサイトのあちこちに散乱していたため、整理して見やすくして欲しい。

課題

以前のサイトはデザインコンセプトが無いまま制作していたため、誰に向けてのサイトかが明確になっていなかった。
見積表がただ貼り付けられた状態であったため、顧客が自身で見積金額を計算する必要があり、予算の比較をすることが簡単にできなかった。
継ぎ足し継ぎ足しでサイトを制作していたため、サイト全体のデザインの統一性が無かった。

解決案

高級感と創造性を高めたデザインの方向に変更し、ブランドカラーをより強く出すように制作。
トップにFlashアニメーションを設置し、そのまま各商品ページに飛べるようにした。
Flashを使った見積システムを導入し、すぐに見積金額が分かるようにした。
サイト訪問者の問い合わせボタンを大きくし、誘導率を高めた。

結果

感覚的にいくつかの選択をするだけで、顧客が見積金額をすぐに把握できるようになった。
トップ→商品選択→見積→問い合わせ の一連の流れをスムーズにすることができた。

お問い合わせ